ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

好奇心の裏側

昔から「裏側」を想像することが好きです。

テレビ番組を見ているとカメラの台数やスタッフの人数や、カンペの場所を想像し、他人の服や持ち物を見るとつい値段を予想してしまいます。
演劇を見ていると、場面転換で大道具を移動させる人の人数やスポットライトを照らしている位置が気になり、店に入ると全体のスタッフの人数や定員を考えてしまいます。


特に他人の「裏側」が好きなんですよね。恐ろしくて面白い。

掲示版、ブログ、SNS……匿名だと特に、リアルでは抑圧している裏側が出ますし、匿名じゃなくても、どこかリアルとは違う部分が出てくるものだと感じます。


そういえば、2年ほど前の話ですが友達――元友達と書くべきですね、元友達にTwitterで悪口を書かれたことがあります。

私の名前の一字を伏せ字で『ちゅ○ゆーか』のように書いていたからすぐ分かりました。私と同じ名前あまりいないですし。
授業が一緒で、三人組でかなり仲良くしていたんですよね。一緒にご飯食べに行ったり、一人暮らしの私の家に泊まりに来たり、楽しかった思い出もあります。

が、リプ(って言うんですかね?)で三人組のもう一人の子とも『あんなに性格悪い子見たことないよね』と会話してるのも見てしまい。特に何も伝えていないし伝えられてないんですが、 お互いに嫌な気持ちはどうしても態度に滲みますからね。あっさりと縁が切れました。切られたとも言いますw


まぁそんなこともあるんですが、やっぱり掲示版もブログもSNSも好きです。ブログとnoteとLINE以外は自分ではやってませんけど。

気になった人のTwitterを覗いたり、気になる物事についての掲示版を覗いたり、クラスメートのブログを見てみたり。もともと批判くらいじゃ疲弊しないですし、懐疑的で鵜呑みにしない性格なので、純粋に他人の意見として楽しめますから。


かなり趣味ですね、ネット上に公開されている様々な裏側を覗いてまわるのは。

どんな人が書いてるのだろう、○○が嫌いならどんなものが好みなんだろう、普段何してる人なんだろう、自分とは違う考え方だから他人は面白いなぁ、とわくわくします。


私の裏側も想像されてるのかなぁと思うのはゾクゾクするような怖いような、そんな気持ちです。

この私の趣味は好奇心というより、きっと怖いもの見たさってやつなんだろなぁと思いますが。……性格は悪いのは知ってるんですけど、趣味も悪いんでしょうか。