ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

嫌いなものが降ってくる

雨が大嫌いです。
日本人の中では一番嫌いなんじゃないかと自信を持てるほどに大嫌いです。
傘をささなくても良いくらいの小雨でも、空から水滴が落ちてきている時は外に出たくありません。




鈍感になってしまったのかあまり分からなくなってしまったけれど、以前は、雨が降り始める時、クレヨンの匂いを感じていました。それは嫌いではありませんでした。
それから、中学の時、大好きな友達と相合い傘で帰れる時も雨は好きでした。


今はとにかく、外出が面倒なので雨が嫌いです。
汚れた大人になってしまったような気がします。
雨が降ったら仕事以外では絶対に外に出たくなくて、何なら仕事も休みになるべきではと思っていて、だから今日みたいな雨の日はとても憂鬱です。
傘は邪魔だし、濡れるし、頭は痛くなるし、髪は濡れると傷んでしまいます。



いつから外出を渋るようになったかを思い出してみると、喜んで外出していたことなんて私の人生にはありませんでした。大人になると化粧もしないといけなくて、余計に億劫になりました。
私は性格的に引き籠もり体質です。休日に外に出ていないことにほっとしますし喜びを感じます。
テレビに映る充実したお休みは私にとっては気苦労の連続で、確かにお喋りは大好きで人は嫌いじゃないけれど、喋らない時間があるからこそだと思っています。



雨の日は、自宅でゆっくりするのが似合います。