ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

ノー、アイ キャント!

私は昔から英語が苦手でした。と言うより英語があまり好きではありません。

f:id:tyuruyuuka:20160628004748j:image

お約束の中学2年生でつまづいてから、英語を理解できたと思えた瞬間はありません。えぇ、それでも高校の時は持ち前の負けず嫌いでテストの点数は良かったですが、だって範囲があるじゃないですか。範囲の部分だけ覚えてテストで記入した端から忘れていくという特殊技能の持ち主だった私は、英語の点数は良くても、じゃあこれを英訳してと授業中指されるとサッパリな生徒でした。

ライティングはダメ、リスニングはどこから問題なのかも分からない、スピーキングは優しくて控え目だった担当の英語教諭に
「……ちゅるさん、発音が悪いです」
ときっぱり言わしめるほどの腕前。



でもテストの点数は良かったから英語のスピーチ大会に出場させられたり、大学行くならと英検受験させられたりもしました。地獄でしたね。他の子はスピーチを覚える練習に入ってるのに一人だけ発音指導でしたね!英検準2級は受かりましたが、面接は19点以上合格で点数19点のスレスレでしたし。



でも結局、英検絶対受けろと言われて必死で勉強した内容も綺麗に忘れ。

聞いて驚いてください。1〜10まで完璧に英語で言えるかと言われると目を泳がせてしまいます。
そう言えばつい昨日のことですが、英語でホテルの金額を説明されて199と177を間違いました。ナインとセブンって何か似てるじゃないですか!フィフティーとトゥエンティーも似ているので改善をぜひ要求したい。



そんなこんなで英語圏出身の旅行者と出会うと『母語が世界共通語とかその時点でかなり有利じゃないか、ずるい』と変なやっかみを抱いてしまいます。

私は今日もアジア人に
「Can you speak English?」
と言われる日々を過ごしております。