ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

自家発電機の心情

母親に自家発電機装備、と言われるほどの、プラス思考に特化した脳みそを持っています。



その頭で考えると、世界はやはり私を中心に動いているのではないか、と思うほど私は運がいいですし、色々なことに恵まれていると思います。……という文で、ポジティブさが伝わるでしょうか。



何か失敗をしたら、もっと大きな失敗でなくて良かったと安心します。風邪を引いたら、このタイミングで良かった、もっと大事な時でなくて良かった、と安心します。
ですが、私のブラス思考はマイナス思考であることだと思うのです。私の、常に○○じゃなくて良かった、とかもっと悪いことが怒らなくて良かった、とか考えている思考。それは、常時さらに悪い事柄を想定しているということになります。



だから、私は本当はブラス思考ではなくてマイナス思考なんじゃないか、少なくともそれを内包したものであると考えています。



ですが、時々私が鬱状態に陥るのは、日頃プラス思考過ぎるための、釣り合いを取るためではないのかとも思うのです。
日頃他人と比べるとかなりのハイテンションで、いわゆる躁状態だと思っています。その反動が、鬱状態として一気に来ている気がします。専門家でもないので断言はとても出来ないのですが、何となく、そんな気がするのです。



そう言えば、高校の教頭先生が
「物事の長所と短所の両方を見るようにしなさい」
と言っていました。
それに置き換えると、私の長所はプラス思考なことで短所はマイナス思考を常にしていること、または、長所はテンションが高いことで短所は反動が鬱として現われるということでしょうか。



マイナス思考を最大限に発揮しつつのプラス思考で今日もいけそうですが、周囲からはただ明るいだけの奴だと思われているのは心外ですね。

鬱状態の時はあんなに大変なのに。慣れすぎて、己をいつも通りに見せるコツを体得しているだけなのになーって思います。ま、ぼやいても仕方ないんですけどね。そう見せたいのは私ですから。