ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

もしも結婚をするならば

突然ですが、結婚するなら以下の二つの選択肢のうち、どちらがいいですか??
彼女目線でお願いします。



A. 一緒の時のお金は全部持ち、もちろんイベント毎にプレゼントをくれる彼氏
B. 一緒に行った吉野家まで全て割り勘の彼氏



面白い話を母から聞いたので。

面白くて、でもちょっと考えさせられたので書いてみることにしました。さて、どちらの彼氏と結婚したいですか?


私は割り勘でも構わないんですけど、吉野家まで割り勘だったら怒るかもしれません。
ええ、もちろんこの後には続きがあります。


f:id:tyuruyuuka:20160211211653j:plain


→Aの彼氏と結婚した彼女

結婚後、彼に借金があることが発覚。額は100〜200万。
何に使ったの?!と問い詰めた彼女に彼は、
「お前に使っただろう?」
はい、そうです。それは、彼女に奢ったりプレゼントを買ったりするための借金だったのです。
彼女は結婚してから、今まで奢ってもらったりプレゼントをもらったりした分のお金を自分でも返すことになったという訳です。



→Bの彼氏と結婚した彼女

結婚後全ての通帳と印鑑を預けられ、管理は任せるからよろしく、と言われました。
もちろん借金等はなし。



Bの彼は、彼女にも割り勘なら浮気もしないよねぇ、と母は言っていました。まぁ浮気で割り勘のイメージはありません。
でもBの彼は、もしかしたら無駄遣いにすごく厳しくて一円単位まで家計簿つけるように、とか言いそうです。ま、管理は任せると言ったのであれば大丈夫ですかね。



なんだかなぁ。付き合ったら奢って当然とか、割り勘が当たり前とかよく議論がありますけど、現実には色々あるんだなぁと考えさせられる二つの話です。



個人的には奢ってもらうことは勿論嬉しいんですが、奢ってもらうということは縛られることのようにも思うんですよね。
お金って強いものです。だから奢ってもらうということは、奢った側よりも弱い立場になるということでもあると思うんです。

私は奢ってもらうばかりだと何だか肩身が狭い気がするし、申し訳なくて誘いにくくなってしまうんですよね。

それについては各々の考え方があっていいし、異なる捉え方があって当然だとは思うんですが。



そういえば、サークルの先輩はポンと出した後に、1000円頂戴、とか小銭出してくれる?、とかすごくスマートに奢ってくれて格好良かったですね。出させてくれるのは嬉しいし、奢ってもらえるのも嬉しいし。次は奢って〜と冗談っぽくいつも言っていて、また一緒に行きたい、と思わせてくれる人でした。



そうそう、最初の二つの話は両方とも実話です。
どちらもうちの母親の知り合いの話。我が母親ながらネタの豊富さが恐ろしい。ちょっと分けて欲しいくらいです。