ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

思い込みの2月

2月が始まりましたね。気分が上がってます。


私の中で、2月はラッキーな月ということになっています。
たぶん小学6年生の2月が楽しくて、「2月はいいことがある月」と思ったのが最初。付け加えるなら、卒業年度の2月は最強だと思い込んでいます。


まず時期がいいと感じるんですよね。

年が明けて一月経って、新年にも慣れてくる一年の始めの方であると同時に、終わり(年度末)の直前。人間関係が変わることも多いからか、なんとなく切ない。
もう冬ではないんだけど完全な春でもない気候。カーブの先に春の背中が時々見えるようなもどかしさ。

この絶妙な季節感がたまりません。


さらに話題にも事欠かず、節分立春バレンタイン建国記念日受験もあって目白押しです。
個人的なことを含めるなら、母と祖母の誕生日に中島みゆき様の誕生日まで!さらにさらに4年に一度は、日数が増えるという大サービス。

素晴らしい2月……!


……知ってます。本当はどの月も変わらないし、2月が素晴らしいなんて勝手な思い込みです。が、この思い込みの力というのは舐めてはいけない部分があります。

実際に2月は良い事ばかりかと問われると、悪い事が一切ない訳ではありません。けれど「2月だ!いいことが絶対にある!」と思って生活していると、それだけでテンションが上がって楽しく生活できるので、やっぱり良い月です。


大好きな2月。
今年も目一杯楽しめますように。いや、楽しんでやる。