ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

私と納豆の話

小説で読んだんですが、他人と話す話題に困ったら、嫌いなものを聞くといいんだそうです。
好きなものの理由ははっきりと説明出来ないことも多いけれど、嫌いなものには理由やエピソードがあって、盛り上がりやすい。確か営業をしている人のセリフとして出てきていたような気がします。


嫌いなもの、ありますか?

私、納豆が好きではありません。


……他にネタがないかめちゃくちゃ頑張ったんですが書けなかったんで、今日は私と納豆の話です。


私が小学校低学年の頃、父親が納豆作りにはまったことがあります。ご存知の方も多いと思うんですが、納豆って結構手軽に出来るんですよね。菌を大豆に混ぜればいいんですよ。

発酵に関する本を読んで作り始めたんじゃないかな。で、私と同じで熱しやすく冷めやすい父は、納豆を作り始めたんですよ。
そこまでは良かったんです。朝ご飯にやたら納豆が登場するなぁってくらいだったんです。

問題はその先です。


干し納豆ってご存知ですか?

その名の通り、納豆を干したものです。保存がきく上ネバネバしてないので、おつまみみたいに手軽に食べられるんですよ。

そう、父は納豆を天日干しにし始めたのです。我が家に広がる、大量の納豆が並ぶの図


納豆の臭いを知らない方はいないと思うのですが、納豆の臭いって凄いじゃないですか。外国の方が靴下の臭いとか言うほどの臭いじゃないですか。

つまりですね、何が言いたいのかというと、天日干しにしている納豆の臭いが家中に充満する事態に陥った訳です。

そりゃ嫌いになりますよ。幼い私に同情しますよ、ほんとに。


まぁ冷めやすい父のことなので、干し納豆が大量に瓶詰めされた頃には納豆作りは無事に終焉を迎えました。残されたのは食べ切れないほどの干し納豆と納豆嫌いの娘


別に食べられないわけじゃないんですが。
ただ、食卓に納豆が出ても手を出さないし、食べなくて済めばハッピー。給食はちゃんと食べてましたよ!

……干し納豆を検索してみたら、商品として出てるみたいですねぇ。なんてことだ。。


嫌いなもの、ありますか?