ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

批判くらいじゃ疲弊しない

好きなものを批判されても平気です。オンラインオフライン問わず。

と言ったら、妹がのけぞって驚いていました。彼女駄目なんだそうです、自分が批判されているようで。

でも、怖いもの見たさというか、ついネットで検索しちゃいませんか?「中島みゆき 批判」とか(笑))


昔、あるブログに中島みゆきさんの恋愛について書いてあって、思わず『決めつけで書くのはどうかと思う』と意見を送ったのは黒歴史です。
精一杯大人ぶって文章組み立てたんだろうけど、カスッカスの文だったんだろうなぁ……黒歴史orz

今はそのサイトも気持ち良く読めています。大人になりましたwww


どうして好きな人が批判されても平気なのかというと、自分が揺らがないことを知っているからです。
どんなに批判されていても、知らない過去が書いてあっても、全て受け入れてみせると思えるくらい好きだからです。

だから私は怖がりません。

批判されていない人ではなく、その人自身や創るものに惹かれているという自信があるんです。だって、批判の有無で、人の価値が決まるわけではないですもんね。
叩かれていなければそれだけ世間に受け入れられているということでしょうけど、そんなことじゃ左右されてあげない。


好きな人が批判されたくないという妹の気持ちはよく分かるんですよ、私も好きな人を批判して欲しいわけではないですから。
でも、そんな考え方もあるんだと思ったり、的を射ているなーと笑ってしまったり、ファン以外にはこう見えるのかと感じたり。発見がたくさんでクスッとしてしまうことが多いので、この検索はやめられないんですよね。

まあ、この人全然分かってないな、と思ってしまうことも結構あるんですが(笑))


それから検索してるとこんな記事に辿り着くこともありますし。