ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

店員さんとのお喋り

お店に行った時に人は2タイプに別れると思います。
店員さんと話すのが楽しみだという人。店員さんには出来るだけ話し掛けて欲しくないという人。

私は後者です。


私はとってもお喋りなので店員さんとも喋りたがると勘違いする人もされることもあるのですが、二人以上でご飯を食べに行く時って一緒に行っている人と過ごしたいから行っているわけですよ。
そこを店員に邪魔されたくないのです。


以前友達と行った店で、面白いと言われていた店員さんがいたんですよ。名札見たらマネージャーってあったので、結構偉い人だったんですけど。
その人面白いって言われ慣れてるんでしょうね、私達の席に来る度に振ってもいない話をするんですよ。
それが本当に嫌でしょうがなくて。
店員もしくは店員とお客が話してる間、お客同士の会話は中断されてしまうじゃないですか。私は店員さんと話に来ているわけじゃないのに、なぜ友達との時間を取られなければならないのかが疑問なんですよ。


これは違うかもしれませんが。
少しだけ通っていた整骨院は入っていった時にスタッフが全員叫ぶんです、「こんにちはー!」って。
なんだか注目されている気がするし返し方も迷うしいたたまれないし、腕は良かったんですけど毎回毎回それが続くと嫌になっちゃって。途中でやめました。


私はお喋りですけど、お客さんには振られるまで基本的に話しかけません。喋りたがってるんだな、と思ったら積極的に喋りに行きますけど。
それは、私自身がある程度店員さんに放っていてほしいタイプだからということもありますけど、やっぱり、その人が何を望んでいるかは分からないじゃないですか。

店員と喋るのを楽しみにしている人。
店員には顔も向けない人。
とにかくお客さん同士で話したい人。
色んな人がいるはずなので、様子を見るとか観察するとか得意分野を発揮すれば、居心地の良い店って出来るんじゃないでしょうか。

観察力ってお店にいると身についてくるものですしね。