ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

今日の夢@2015/09/10

個人的なこと

最近夢をよく見るんですよ。


昨夜の夢はですね、
私たち家族が祖母の家(田舎の大きな家)にいたんですよ。よく行くのでこれは珍しいことじゃありません。
それで面白いのは、親戚の男の子が私たちの兄弟だったんですよ。2, 3歳ですよ、何歳差だよって話なんですけどね(笑))
彼の名前が夢の中でちゃんと思い出せなかったんでしょうね、名前の最後の文字が変わってました。(ゆーか→ゆーこ、のように)
名前は、起きたあと妹に聞いて思い出しましたよ(笑))


夢の中で母親と妹と三人で台所で料理してたんです。すると、黒猫が魚を取って行ったんです。
そこは私のことですから。外まで追いかけまして。何か投げたんですよね。すると猫は置いて逃げて行ったんですが、置いていったものを見たら、半熟の黄身が潰れた目玉焼きに一匹小さい魚がのっていました。
置いていったものの2メートルほど近くで顔を洗っている猫を見ると濡れてましたね。私はものを投げただけだったんですが、どうして濡れたんでしょう。
父親にあまり虐めるなだか厳しくするなだか注意をその後受けたんですけど、私は悪くないとケロリとしてました(笑))


その後、妹と二人でバスに乗っている場面に移ったんですけど、妹は猫を追いかけたことをしきりに気にしていて。後で動物愛護関係の役所から事情聴取があったらどう答えたらいいか?と。
猫が悪いのだ、と私は答えました。

そこで終わりです。


猫が悪いと、反省せずに言い切るところが私らしい(笑))
あと、親戚の子だと認識しているのに兄弟だと思っているし、ツッコミどころ満載の夢でした。


うわー、この記事全然面白くない……


でも夢って面白いです。分析したいですねー。ちょっと調べてみようと思いました。