ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

孤独なのは君だけではありません。

嫌いな人の話をします。


彼は、元男友達です。大学生一年生の時、私が入っていたサークルに途中入部してきて知り合いました。
私達は本当に仲が良かった。半年以上、毎日のようにLINEをしてサークルの部室でもずっと話してて。

彼とのLINEの履歴はすごいですよw 読み込みに時間かかり過ぎw
一日2時間~6時間くらいLINEしてましたからね(笑)) 平日でもです。朝起きてすぐとか授業中とかバイト終わった後とか。

今思うとすごいですねww


それでも、嫌いになったきっかけは……だんだん嫌気が差してきたんですね。よく彼の悩みや考えを聞いてたんですけど、彼の考え方に。

彼は。孤独なのも、悩みを持っているのも、寂しい思いをしているのも、虚しいのも、全部自分だけだと思っていたんですよ。
そうは見えない、そう主張して。


孤独は、誰だって持っている感情じゃないですか。

悩みを持っているのは自分だけじゃないじゃないですか。

夜にふと泣きたくなるのは、誰にだってあることじゃないですか。

愛されたい人皆に愛されていると、十分に思えている人はいないと思うんです。

そして、それらを隠しながら、皆生きてるじゃないですか。


そりゃね。私だって超ポジティブといつも言われてるし、おちゃらけてると思われてると思いますよ。
でもねぇ、何で生きてるんだろうって考えてるし、いつだって孤独に苛まされてる。虚しくなることもある。他人には何言われても傷つかない振りをしているから外では我慢している分、家じゃしょっちゅう泣いています。毎年のように梅雨の時期には鬱状態に陥るし。将来どうするか、ここ最近頭から離れませんし。
……そんなものでしょう?


私に言わせれば、自分だけ高尚な考えを持ってるなんてセンスないですよ。

自分が考えつくようなことは、他人がとっくの昔に考えてるんですよ。二十歳やそこらの若者が、世界や日本で初めて考えつくなんて天才でもあり得ないですよ。

紀元前から孤独やら虚しさやらについては考えられてるんです!!!


それをねぇ、そうは見えないなんて言って、友達のあいつもあいつも馬鹿なことしか考えてないなんて言って、悩みを持っているのは自分だけなんて馬鹿はお前だろ……と言いたい。大いなる勘違いですよ。
何度も言ったんですよ。孤独なのは君だけじゃない、悩みを持っているのも君だけじゃない、って。

でも、信じてくれなかった。彼にとっては、私も気楽に他人に意見してるだけの軽い人間だったのでしょう。


今は全く連絡とってないですね。終わりました、彼との関係は。
30年後くらいに、一度会って話を聞いてみたいなとは思いますけどね。