ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

個人的なこと

まだ

別に忘れているわけではないんです。このブログの存在を。 ただ書くほどのこともないというか、書く気がないというか。でもこのブログがあることが、私の中で何か支えになっていることは事実です。 帰ってくる場所がある、書ける場所がある、ただそれだけの…

ねぇ先輩、

大学に通っている時、先輩たちが大好きでした。 先輩たちが全てで、体育会系と間違われるほどに先輩命で、熱狂的に先輩たちが大好きでした。 私は、先輩たちは思いやりのある気遣いの出来る優しい人たちで、大人だと思っていて、心から尊敬していました。 そ…

今日の夢@2016/10/02

スマホを落としました。拾い上げたらスマホは全体にまんべんなくひび割れていて、硬いはずのスマホがグニグニ曲がりました。 あーまたやっちゃったなぁと思いました。それでも問題なく使えて、しばらくはこれでいこうか、とグニグニスマホを曲げながら考えて…

S先生へ

こんにちは。S先生。突然なんですが、私に一年前送ってくださったメールを覚えてらっしゃいますか。 論文ですかと突っ込みたくなるようなあの長いメールに私は結局返信をしなくて、それが引っかかっていました。自分の中での折り合いをつけるために、とにか…

会いに行くんだ、会いに行く

なんとなく、今日は書く気がしなくて、今も書く気がしないのですが、書かないと負ける気がする……と勝手に思ってしまったので書き散らかしてみることにします。 誰も興味もない個人的なこと。 大学のある街に、二泊三日弾丸旅行へ出掛けることになりました。 …

ビビリの気持ち

ビビリです。とは時々書いているものの、そう言えば具体的には書いてないよな、とふと思ったので書いておきます。 小さい頃から、お化けや妖怪や幽霊の類がとても怖かったです。 暗い部屋が怖くて、明るくても部屋の隅が暗いと怖くて、昼間でも怖かった。夜…

夏が好きです

夏が好きです。「夏はうんと陽に灼けることだ。私はそう思った。そうすれば、どんな暑さも味方に付けることが出来る。」 山田詠美さん『放課後の音符』の一節を読んでから、日焼け止めなんて塗らないで、思いっきり日に焼けるのが好きです。 人も、夏のよう…

もっと『お知らせ』を!

最近、『お知らせ』という文字に胸が高鳴るようになりました。 大学に入ってスマホを持つようになってからウェブで漫画を読むようになりました。スマホには3つほど漫画アプリを入れていて、連載や公式のものもですが、プロではない人が書いたものを読むのが…

久しぶり、待ってないけど待ってたよ。仲良くしようね。

やって参りました。なかなか来ないなぁとは思っていたんです。6月の予定だったのに、どうしたんだろうって。 少し遅れましたが、きちんと訪れたようです。 ただいま絶賛うつ状態発動中です。 車を見ると、今あの前に飛び出したら死ねるなぁと思うことありま…

今日の夢@2016/06/30

友達のNと、なぜか一緒にいました。 二人ともバックパックを背負っていて、泊まるところを探そうということになりました。 ホテルを見つけて、その階段を二人で上って行きました。木で出来たホテルで、内装は全部茶色かったです。 2階、3階とどんどん上って…

ノー、アイ キャント!

私は昔から英語が苦手でした。と言うより英語があまり好きではありません。お約束の中学2年生でつまづいてから、英語を理解できたと思えた瞬間はありません。えぇ、それでも高校の時は持ち前の負けず嫌いでテストの点数は良かったですが、だって範囲があるじ…

8キロの重み

お腹が空きました。しかし、これで痩せると言い聞かせて我慢です。3月から18時以降食べないというダイエットを続けてます。大学に通い出して、高校生の時と比較して16キロ体重が増えました。そこからストレスなく過ごしたのが良かったのか、何もしないのに3…

非日常へ乗ろう

公共交通機関が好きです。理由ははっきりしています。非日常だからです。都会と呼ばれる土地とそうではない土地の分け方も様々あると思うのですが、車がなければ生活出来ないかどうかもポイントだと思います。私の地元はバスは行き先によっては一時間に一本…

好きなものリスト

自分でもなぜか分からないけれど、好きなものをまとめてみようと思い立ちました。完全に個人的なことで、自分で読んでも全然面白くありませんが、記録として投稿しときます。ファッション・マキシスカート・ハイヒール(ピンヒール希望)・アンクレット・ブレ…

世界なんて変わる

世界が変わりました。下着売り場で。以前から、聞いてはいたんです。知ってはいたんです。下着は、高いものを着けたほうが良いと。しかし、私は下着の力を舐めていました。下着の世界に関わる全ての方に全力で謝罪したい位です。そして、世界に向けて叫びた…

もしもしの会話

また、熊本へ電話を掛ける。 待ちうたが地震前と同じなだけで泣けてくるのに、それでも、また次の人へ電話を掛ける。『もしもし』憔悴しきった声がまた聞こえる。 私は、名を名乗る。 一瞬ののち、理解した相手の声が少しだけ明るくなる。それで、また泣きそ…

完璧でないから、完璧な姉妹

今の朝ドラで、先日、実家の農家を手伝っている弟が兄に言うセリフがありました。「僕は一生、ここで生きていく。(略) せやよって、お兄ちゃんは安心して、大阪戻ってくれてええで」……このセリフ、聞き覚えある気がする。いや、言われたことあります。 高校…

道のりは険しく、運転は難しい

断言しますが、私は、運転が下手です。誰が何と言おうと、ど下手です。 ちょうど3年前、私はめでたく運転免許を授かった訳です、30万円以上かけて。 田舎と都会の違いの一つに、車がないと生活できない、ということがあると思うんですけど、私の地元も間違い…

真夜中の頭の中

真夜中、悲鳴で目が覚めました。声の主は、隣のベッドに寝ていた祖母のものでした。電気をつけると、目を閉じたままの祖母が声をあげていました。 どんな声と説明すればいいでしょうか。以前私が主題歌に文句をつけた朝ドラ「あさが来た」で、先日、主人公の…

どうやっても音痴

私は音痴です。「私も音痴だよぉ、大丈夫!」と言う子とカラオケに行くと、最初の一曲で、上手いやんけ!詐欺だ!!と怒鳴りたくなります。それでもってマイクを取り上げたくなります。音痴だよー、とは恥ずかしくてとても言えないような音痴、それが、私で…

気分が明るくなったのでさよならをします。

やりました。遂に、私を悩ませていた鬱状態とおさらばしました。これで当分、私はテンションだけは有り余っている女として生きます。やったぜ。 こういう時に毎日記録してると便利ですね。いつ鬱状態に陥ったのかもすぐ分かりますから。ほんと楽です。今回鬱…

彼の秤

大学で同級生だったTという男の子がいました。彼は割と学内では有名人で、話したことはなくても知っている人は多かったようです。ま、小さな大学で人数も大したことないので、知名度云々も微々たるものですけど。 私が彼を知っていたのは、先輩の友達だった…

由緒正しき物忘れ

ほとんどが短命で終わる嫁に比べると、ちゅる家の男性は長生きの家系です。たぶん父も90歳までは生きるだろうというのが、本人を含む家族の一致した意見。 父の父、つまり祖父は92歳まで生きましたし、曾祖父は89歳、その父も90歳まで生きたそうですし。 ご…

今日の夢@2016/02/18

これからの予定のことを夢にみたことはおありでしょうか。予行練習のような感じで。例えば、今日行われるテスト、当てられる予定の授業、体育祭などの行事、返される予定のテストなど。高校生まではよく夢にみるものだったのです。夢の中で分からなかった問…

負け人間の遠吠え

今日も、戦争に敗れてしまいました。腹が立つので、敵をここに晒してやろうと思います。 戦争は、我が家で一番暖かで座り心地の良い椅子を巡る戦争。 敵は、我が家の猫。 奴が我が家にやって来たのは、二年ほど前。当時高校生だった妹が拾ってきたのです。 …

おいしかったとは言っていない〜もしくは粘土クッキーとバレンタインの話〜

中学2年生だったバレンタインデー。ある女の子が、同学年の部活動生に友チョコをくれました。女ばかりの部活で、人数も少なかったですしね。チョコレートとプレーンの二種類の味のクッキー。ラッピングも、可愛くて女の子らしいものでした。 その日は土曜日…

我が家の最強兵器

小学2年生の時。担任の先生が「地球はあと50億年でなくなる」と言いました。私はびっくりして、家に帰るとすぐに、母親に報告しました。「ねぇねぇ、50億年すると地球はなくなっちゃうんだって!」 「あっそう」母親は何ともないような顔で答えました。「だ…

この声も聞こえませんか

物心ついてから、たぶん黙ったことがないと言ったら、笑われるでしょうか。 私には心の声というものがあって、上手く説明出来ないんですが、心の中で常に流れている声があります。例えばこの文章は、心の声が読み上げるものをスマホで打っています。文章を読…

先生の色

大学一年の時、中学校の先生が亡くなりました。 国語の先生でしたが、受け持ってもらったことはありません。それどころか、学年の担当ですらありませんでした。 なぜ先生を知っていたのか、どうして先生も私を知っていたのか、覚えていません。 一つだけ、は…

気分が沈んでいるので題名はなしです。

昨日から気分が沈んでいて、ちょっとした鬱状態にあります。定期的にくるんですけどね。そんな訳で、鬱状態の時のことを書いてみようと思います。私の鬱状態は、だいたい三ヶ月に一度の波で来るようです。早まったり遅くなったり、ずれるときもありますがだ…