ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

ちゅるゆーかの頭の中を晒すブログ

出会わなければよかった人などないと笑います。

2016-03-10から1日間の記事一覧

恐るる何かについて

小学6年の時の担任の先生は詩を書かせることが好きな人で、一ヶ月に一度は生徒にそれぞれ詩を書かせて、それを教室の後方に掲示していました。そこに 「ぼくは死ぬのがこわい」 という一遍の詩があったのを、今ここで目に見えるように記憶しています。 私は…